HOMEデータベース INDEX > マンガ・アニメ
  マ ン ガ
  • 長谷川 町子 (1951) 『 漫画 サザエさん 』 第10巻、姉妹社:p.51 トピックス  115

  • 杉浦 茂 (1954/55) 「猿飛佐助」 −月刊『おもしろブック』、集英社 〜 復刻再編集本: 『猿飛佐助』(杉浦茂ワンダーランド 5) ペップ出版、1987:p.126

    〜 紀州九度山の真田幸村の屋敷で、みよしせいかいにゅうどう(三好青海入道)が、「あ〜〜〜あ おれは近ごろ旅にでないが でかけたいなあ」とつぶやきながら ひとりあやとりで暇をつぶしています。 ごうけつ(豪傑)があやとりしているこのひとコマには、杉浦茂ならではの可笑し味があります。 「杉浦茂101年祭」−京都国際マンガミュージアムで開催中 詳しくは こちら。 (Ys 03/21/2009)

  • 水木 しげる (1967-69) 「鬼太郎夜話」− 月刊『ガロ』、青林堂 〜 復刻本: 『同題』 ちくま文庫、筑摩書房 、1992

    〜 女の子3人であやとりしているところへ ねずみ男がやってくる。 女の子たちの警戒心を解くために、あやとりの仲間に入れてもらう。 糸を取り上げそこねて、その場の空気が和んだところで尋ねごとをする。 --- 糸を取り合うあやとりには、たしかに、見知らぬ人同士の緊張感を和ませる効果がありますね。 

    (ついでながら、情報提供していただいた‘K美術館’では、「水木しげると貸本漫画と『ガロ』の時代」展−8月3日(火)〜10月17日(日)−を開催中。 詳しくは
    こちら へ。 (Ys 08/07/2010)

  • 藤子・F・不二雄 (1975) 「オトコンナを飲めば?」−『 ドラえもん 』 第8巻 てんとう虫コミックス 小学館 :p.144-
       〃      (1978) 「あやとり世界」 第15巻 
    :p.172-
       〃      (1983) 「『真実の旗印』はつねに正しい」 第26巻
    :p.24-
       〃      (1983) 「歩け歩け月までも」 第26巻
    :p.134-
       〃      (1983) 「家元かんばん」 第28巻
    :p.112-  トピックス  014

  • 藤子・F・不二雄 (2000) 『 映画ドラえもん のび太の太陽王伝説 』 てんとう虫コミックス アニメ版 小学館 :上巻 p.87 トピックス 025

--------- --------- --------- --------- --------- ---------

  • 塚原正廣 編集 (2004) 『 ぼく ドラえもん 藤子・F・不二雄 ★ ワンダーランド』 12号、小学館  トピックス 102

Last updated 08/07/2010

  ア ニ メ
  • 「となりのトトロ」 (1988)  監督・原作者・脚本:宮崎 駿、音楽:久石 譲.  DVD: 86分 (C)ニ馬力・徳間書店 となりのトトロ DVD情報

    〜主人公の姉妹が、雨の日に父親をバス停まで迎えにいったシーン(冒頭から48分頃)。 バスを待ちながら姉のサツキちゃんが、ごく短い間ですが、あやとりをしていました。[posted by Emi M., Thank you !]
  • 藤子・F・不二雄(原作) (2010) 『 ドラえもん  あやとり世界の王様に』 テレビ朝日系列 11/19 (on air)  トピックス 165

Last updated 11/20/2010

  • 『 うさぎドロップ 』 (2011)   原作:宇仁田ゆみ / 脚本:岸本卓 / 絵コンテ:亀井幹太 / 演出:亀井幹太/ 作画監督:山下祐 / 美術監督:立田一郎。 アニメーション制作 - プロダクション I.G。 製作 - アニメ「うさぎドロップ製作委員会: 「第1話 りんどうの女の子」(7月からフジテレビ系列で放映。 公式サイトでは期間限定で第1話を無料動画公開しています → こちら)。

    〜主人公・大吉の祖父の通夜の席であやとり遊びする女の子。 この子は祖父の隠し子であった...。 それにしても、なぜか通夜の場面に「あやとり」はふさわしい。 派手な歌舞音曲を慎むべき場所で幼い子を退屈させないでおとなしくさせておく先人の知恵なのであろう。 樹氷俳句会主宰、小原啄葉氏の佳句 「あやとりの相手してゐる喪服かな」。 (Ys 07/13/2011)

  TOP

  海外のマンガ
  • Mike Peters (2008) EDITORIAL CARTOON 11/20/2008 (時事マンガ 11月20日付) The Dayton Daily News

    〜 マイク・ピータース(1943- )は著名なアメリカのマンガ家。 この「EDITORIAL CARTOON」でピューリッツァー賞を受賞している。
     
    「今すぐに皆さんの大統領として仕事できればよいのですが、でも、(就任式を終えるまでは)どうしようもありません」と生真面目に語りかけるオバマさん。 「そう。 ぼくもだよ」と大統領執務室であやとりしながらお気楽に応えるブッシュさん。 “one’s hands are tied.”は「どうすることもできない」という慣用句、それに文字通りの意味(=「両手が‘縛られて/結ばれて’いる」)を重ねています。 世界大恐慌寸前の危機的状況下、それに対する有効な政策をなんら見い出せない/見い出そうとしないブッシュ政権への風刺が効いている。 この手のアメリカ漫画には「どこが面白いの?!」と思うことしばしばですが、これはよくわかりました。

    このマンガは 《
    Mother Goose and Grimm》 のサイトで公開されています。 "Archives" → "Editorial Archives" と進み、右上の日付欄から [11/20/2008] を選択してGO。 (Ys  12/17/2008) 

Last updated 12/17/2008  TOP